断捨離&片づけ

最近の不調続きとやる気のなさでさぼっていた居間の片づけを先日行う。
娘のテーブルの上にある乱雑にならんだ物、床が置き場になっている洋服、何度言っても分からないのでよしっ!!そろそろ喝でもいれようかと決行したのです。
いらないものはないのですが、何故か今に置きたがる子供達誰かがくることはほとんどありませんが私が声掛けしても一向にやる気配がありません。
ですからいいかっ!!ここは物置場ではない、今日からここに置いたら速攻捨ててやる。
このままでは誰かに似てくるぞ!と言いました。
この誰かとは分れた元夫ですね、この人も片づけない人でしたので私は目に付くと片づけてと声を大にして言っていましたがそれが子供達が似てしまったのかもしれません。
今迄は片づけなさいとしか言いませんでしたが、言いたくはないが言わなければ分からない事がある!ので誰かに似てきたんじゃないの?はいい薬かもしれません。
綺麗な方が気持ちがいいですからね。
これから茶の間戦争はまだまだ続くであろうけれど私は言い続けますし私自身も気を付けていかなければと思うのです。
物をどこにあるのか把握する、元に戻す。
こんな当たり前の事がいつの日か崩れていく、任せておいてはイケない時もありますから、心を鬼にして言い続けようなのでした。
えんきん 楽天