東西でも観光寝台列車が

ここ数年は九州全土に走っている「ななつ星in九州」が定番となった。
最近はコースを変更して走っていると言うが特に熊本方面に向かって走っている。

そして、今年は新たに観光寝台列車が東西に出来る事によって更に列車で観光を楽しむ人が多いと言う。
注目されるのがJR東日本の「四季島」ですが写真を撮っている人には注目は既にしている。

試運転をしているのでどこで写真を撮っているのかわからない所もあると言う。
また、試運転ダイヤもわからないのでどのようにしているのか注目が集まっている。

この時期は運行のみとなるが慣れてくると今度は乗車員を載せて訓練もするので注目をしている。
そして西日本も同じような観光寝台車の運行が始まると言う。

かってはトライライトエキプレスが走っていたがその継続する列車が走る事になる。
北海道まで走っていた列車は西日本を回る事になっている。

既にコースは決まっていると言うが車体もどのようになるのかも注目もしている。

いずれも列車の模様と一緒の観光バスもあるので注目がされている。
東西ともこの春から運行が開始するがここも既に人気が出ているので注目視がされいている。

どの様な運行をするのか気になる所もあるが九州まで走ってほしいと思っているかも知れないと言うのです。